アスヘノキズナ

作詞:GARAKU、Jun
作曲:阿部 拓也

いつかこの瞬間(とき)は来る 空飛ぶ鳥達の様に
別の道 切なさと未来をその目に

さよなら。ここからきっと始まる明日
広い世界の またどこかで

たとえ別の道を歩くと決めたとしても
同じ空の下 僕らを繋げるよ
君と過ごした日々が僕を強くするから
前だけを見つめて明日へ向かおう

でも心では 寂しい振り向いて
涙見せたくはないから、強がりで前を

さよなら。どれだけ時が経とうと
何度も思い出す 確かに歩いた道

重ねた時の数だけ傷痕になってく
それでも立ち止まることはできなくて
もしも少し歩き疲れて挫けそうなら
この場所に一人で帰ってごらん

この瞬間(とき)想い出=強さに変えて
羽ばたくよ未だ見ぬ希望の光へ
その中でもしまた笑い合える日が来たとしたら
同じ道を歩けるかな?