Material ボーカル GARAKUについて

2017年10月04日 20:00

_お客様各位 大事なお知らせ_

いつもMaterialを応援して頂き有難う御座います。

ここで、お客様に大事なお知らせがございます。 
MaterialのVo.GARAKUなのですが、以前より身体のしびれを感じており、10/1のライブ終了後マイクも握れない程のしびれが身体を襲い、翌日、病院に行ったところ首の頚椎ヘルニアと診断されました。頚椎が神経に半分以上食い込んでいて、このままの状態では、悪化すると全身麻痺状態になる可能性のあるので、手術をする事になりました。手術、術後の回復を考えると最低でも30日~40日かかると想定されております。

上記の内容から、10月いっぱいのイベントは参加ができなくなりました。本人と10月末の時点で回復経過を見て復帰のタイミングをもう1度話し合う事になっております。現時点での皆様へのご報告は、ここまでとなりますがご了承ください。又、GARAKUが出れない事による、今後のイベントキャンセルはお手数ですが、ご一報をメール等で意思表示頂ければ大変助かります。よろしくお願い致します。

Hi-50の件が解決してないままでの今回ですが、残された3人とミーティングした結果、Materialは止めないでいくとの事で話をしましたので、何卒Materialをよろしくお願いします。 

※尚、Hi-50の復帰につきましては、まだステージに上がる視力回復に至っておりませんので、もう少々お時間を頂ければと思います。