PERSONA

作詞:GARAKU
作曲:阿部 拓也
編曲:大須賀 壯

人は皆生きるために仮面を着ける
『たてまえ』という名のこの仮面を
本音とか自分らしさ隠して生きる
そんなのがいつの間にか当たり前

割り切って希望失くして それが今の常識で
何を見て、何を感じて、きみは何思うの?

仮面を着けて生き続けることで
自分の気持ち誤魔化して
素顔の自分隠したりしないで
ありのままの君でいいよ

孤独とか否定される事おそれては
何かに従い生きてゆくだけ
何の為、誰の為に、どう生きるか?
そんなのは自分で決めたいから

流されて、周り気にして、自分にさえ嘘ついて
たてまえで繰り返す日々 もう終わりにしよう

仮面 外す勇気もないのなら
死ぬまでどうぞそのままで
本当の自分 愛して欲しいなら
今すぐ仮面外してよ

仮面を着けて生き続けるよりも
自分の気持ち 受け入れて
素直な自分 嫌いにならないで
ありのままの君でいてよ