白想歌

作詞:GARAKU
作曲:大須賀 壯

ひ・ふ・み数えて想う
会えぬ旅路さえ想う
白に染まる街中で
あなたを何度も浮かべ

 どんなにわずかな時間でさえ
会いたい 会えない 会いたい

降り積もるこの雪のように
あなたへの愛 重なるばかり
 今度いつ会えるかと歌ってみては
そっと静かに時を待って

あなたの名前をささやいてる
何度も 何度も 何度も

数えきれないほどの出会い
そして別れを 繰り返してる
こんなにも人を白く愛すことで
やっと微笑む 明日も今日も

ありがとう この恋
幸せや生きてく強さを
楽しさを 想い出を
この胸に抱いて

想えば想うほどにいつも
切なさが胸 締め付けるけど
こんなにも人を白く愛すことを
ずっとずっと望んで

降り積もるこの雪のように
あなたへの愛 重なるばかり
 今度いつ会えるかと歌ってみては
かじかんだ手を重ね合わせ
そっと静かに時を待って・・・