己龍人

作詞:GARAKU
作曲:大須賀 壯

何もない 色も無い
意味も無い つまらない
腐りきったこの世界に
僕ら今生まれてきた

掻き鳴らして 取り乱して
 曝け出して 探し出した
生きる意味 生きる意義
生まれてきたその理由を
今刻んで

僕らを見つめて
その目に焼き付けておいてよ
決して忘れないで
確かに僕らがいたとゆうことを
その記憶の中に

探し出したその答えは
音になって 歌になって
意味になった 理由になった
この想いを形にして
今届ける

もしも生きる意味
生まれてきた理由を探して
見つからないのなら
見つけられないままでいるのなら
僕らについておいでよ

龍のように 昇ってゆく

僕らが夢見た
あの高い高い場所まで もう
 手が届きそうなんだ
やっとここまできたんだ やっと
さあ一緒に行こうよ

僕らを見つめて
その目に焼き付けておいでよ
決して忘れないで
確かに僕らがいたとゆうことを
その記憶の中に